関西発・お気楽温泉旅日記

独身時代に書いていた温泉旅行記や、家族でまわった温泉旅行のレポートをブログで紹介しています。

【これまでの旅日記】
<北海道>東北&北海道北海道1234家族旅行123トワイライト十勝札幌
<東北>東北1栗駒家族旅行石巻秋田
<関東>TDR1234箱根伊豆大島三浦半島関東伊豆
<中部>信州1234567891011福井12金沢信越長野12
<近畿>紀州南紀1234天橋立播但有馬123志摩ドリームクルーザー伊賀キャンプ12淡路島日帰り温泉
<中国・四国>大山山陰123蒜山1四国1岡山
<九州>九州1234大分
<海外>シンガポール&ハノイ123ケアンズオーストラリア
<まとめ>年別リスト
<(番外編)なごみの湖>なごみの湖関連記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根湯本温泉「かっぱ天国」

【2日目その12】

・箱根湯本温泉「かっぱ天国」

かっぱ天国入口

この旅行、最後に立ち寄った温泉は「かっぱ天国」。

かっぱ天国玄関

箱根湯本のガイドを見ると大概紹介されている温泉なのですが、入口の看板からこの玄関まで登る階段がとても長くて天国というよりは地獄。。。

かっぱ天国露天

ただ、温泉はかけ流しでつるつるのお湯で、泉質的には、なかなか満足できるものでした。

-----------
★今回の旅日記は、2011年の秋に旅した時のものです。

クリックしてね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしてね!

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

コメント

あっ、ここは行ったことあるかも~~♪
駅に近いところで、露天だけでしたっけ?

うんうん、割といい泉質でしたよね~~。
って、この時って、1泊じゃなかったでしたっけ~?
いっぱい、回られていますね。

Re:

>あっ、ここは行ったことあるかも~~♪
>駅に近いところで、露天だけでしたっけ?

ですです。

>って、この時って、1泊じゃなかったでしたっけ~?
>いっぱい、回られていますね。

12湯やったかな。
なかなか箱根には行くチャンスがないので、
いろいろまわりました。
箱根17湯制覇しようとすると、日帰り入浴だけでは無理な温泉地もありそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

日本全国温泉ガイド


日本全国温泉ガイド
日本全国温泉ガイド
我が家の温泉ガイドです。
全国の温泉を紹介してます



カテゴリ

北海道 (583)
東北 (142)
関東 (138)
中部 (431)
近畿 (215)
中国 (78)
四国 (30)
九州 (189)
海外 (251)
番外編:なごみの湖 (107)
雑記 (13)


最新コメント


月別一覧


プロフィール

きゃま★めざせ1000湯!

Author:きゃま★めざせ1000湯!
温泉と管釣りが大好きな、かわいい2人の娘のパパです!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新記事


旅日記に登場した温泉

全ての温泉リスト
12/13現在790件掲載
↓最新50件です
  • ホテル木曽温泉
  • 二本木の湯
  • 旦過湯
  • 蓼科グランドホテル滝の湯
  • 横谷温泉
  • ホットプラザ浅間
  • 大町温泉薬師の湯
  • ゆ~ぷる木崎湖
  • 鬼無里の湯
  • 白馬八方温泉白馬ホテル花乃郷
  • 白馬八方おびなたの湯
  • 雨飾温泉露天風呂
  • 来馬温泉風吹荘
  • 黄金ノ湯
  • 薬師ノ湯
  • 仙気ノ湯
  • 三国一ノ湯
  • 乗鞍高原温泉せせらぎの湯
  • 平湯の湯
  • 島ヶ原温泉やぶっちゃの湯
  • リフレッシュinひるがみの森
  • 国民宿舎松代荘
  • 夕姫の湯
  • おぶせ温泉あけびの湯
  • 湯の華銭湯瑞祥
  • 狭山やまとの湯
  • 小さな旅川越温泉
  • 別所温泉
  • 文殊の湯
  • 鹿教湯温泉
  • 白骨温泉泡の湯
  • 白川郷の湯
  • みはらしの丘みたまの湯
  • 韮崎旭温泉
  • 甲斐大泉温泉パノラマの湯
  • 健康の森温泉
  • アパホテル 富山
  • 金太郎温泉カルナの館
  • 馬羅尾天狗岩温泉すずむし荘
  • 白樺湖温泉すずらんの湯
  • 上諏訪温泉片倉館
  • 白糸の湯
  • 早太郎温泉こまくさの湯
  • 上北山温泉
  • 湯ノ口温泉
  • ホテル浦島
  • ゆりの山温泉
  • 松任海浜温泉
  • 金太郎温泉
  • みみずくの湯


検索フォーム


リンク集

RSSリンクの表示


QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。