関西発・お気楽温泉旅日記

独身時代に書いていた温泉旅行記や、家族でまわった温泉旅行のレポートをブログで紹介しています。

【これまでの旅日記】
<北海道>東北&北海道北海道1234家族旅行123トワイライト十勝札幌
<東北>東北1栗駒家族旅行石巻秋田
<関東>TDR1234箱根伊豆大島三浦半島関東伊豆
<中部>信州1234567891011福井12金沢信越長野12
<近畿>紀州南紀1234天橋立播但有馬123志摩ドリームクルーザー伊賀キャンプ12淡路島日帰り温泉
<中国・四国>大山山陰123蒜山1四国1岡山
<九州>九州1234大分
<海外>シンガポール&ハノイ123ケアンズオーストラリア
<まとめ>年別リスト
<(番外編)なごみの湖>なごみの湖関連記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加仁湯

【6日目その10】

・加仁湯の足湯

加仁湯正面

加仁湯の玄関脇には足湯があるので、部屋に戻る前に、足湯でいっぷくしました。
対岸の山の見えるロケーションでなかなかくつろげる足湯でした。
娘たちがアイスが食べたいと言っていたのですが、かき氷が美味しそうだったので、かき氷を食べることに。家族4人で4種類のかき氷を頂きました。

談話室

ロビーの横の談話室には、いろんな動物のはく製があって、この日は火は入っていませんでしたが、いろりもあっていい雰囲気だったので、そこでかき氷を食べて部屋に戻りました

・加仁湯の温泉巡り

加仁湯には、たくさんのお風呂があり、この宿だけでも温泉のはしごをたっぷり楽しめました。

第一露天風呂

まずは、嫁さんたちは女性専用の露天風呂、私は混浴の大露天風呂に入りに行きました。
近辺の2湯のお湯は濁っていなかったのですが、加仁湯のお湯はしっかり白く濁っていていい雰囲気。

第三露天風呂

しばらくすると嫁さんたち3人も混浴露天にやってきて家族4人で温泉を楽しみました。

加仁湯第二露天

このあと、とりあえず、ひととおりどんなお風呂があるのかを見てまわりました。

加仁湯プール

プールもあったようなのですが、水がちょっと冷た過ぎて入ることはできませんした。

・貸切風呂と内風呂

しばらく部屋で休憩したあと、予約していた貸切風呂に入りに行ったのですが、ちょうど雨が降っていました。
貸切風呂は屋根のない露天だったのと思っより小さく家族4人でいっぱいになるくらいのサイズだったので、さくっと入って、それぞれ内風呂で体を洗いに行きました。
内風呂も白濁の濁り湯でした。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

スポンサーサイト

日光沢温泉

【6日目その9】

・日光沢温泉

八丁湯から日光沢までは、一旦、加仁湯に戻ってそこからさらに10分ほど坂を登ります。
この道のりは娘たちには結構きつかったようですが、みんな頑張って歩きました。

日光沢温泉

日光沢は湯治宿という雰囲気の宿で、混浴露天風呂は2種類の異なる泉質のお湯が湧いていました。

日光沢温泉露天1

透明の硫黄泉の方は、他の宿とも似たような感じなので、さくっと入って、もう一つのお風呂を家族4人でのんびり楽しみました。

日光沢温泉露天1

やや黄色味がかったお湯で、湯船の縁にもたれると背中に色がついていました。
2つの温泉を日帰りで入ったあと、再び加仁湯まで歩いて戻りました。
最後の道のりを下りにしたので、みんな結構楽に帰れたようです。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

八丁湯

【6日目その8】

・加仁湯

この日の宿は加仁湯。今回初めて2食付プランでの宿泊です。
お昼前ですがすぐにチェックインでき、部屋に荷物を降ろしてしばし休憩。
宿のお風呂は後にして、まずは近辺の別の宿に日帰り入浴に向かうことに。
加仁湯の上流側に日光沢温泉、下流側に八丁湯、少し離れたところに手白澤温泉があるのですが、手白澤は日帰り入浴をしていないので、2つを回りました。

・八丁湯

まずは八丁湯に向かいました。八丁湯までは、坂を10分ほど歩いて下ったところにあります。もちろんこのあたりも道はダートです。
すでに雨は上がっていましたが、道は結構ドロドロでした。
しばらく下ると八丁湯が見えてきました。コテージのような建物が並んで妙に真新しい感じでした。

八丁湯玄関

お風呂は混浴の露天風呂と女性専用露天風呂、そして内風呂がありました。

八丁湯お湯

お湯は無色透明ですが、湯の華が舞っていました。

八丁湯露天1

私と娘たちは混浴露天に、嫁さんは女性専用露天に行きました。

八丁湯露天2

どちらも全然人がいなくて、ずっと貸切状態で入ることができました。

八丁湯外観

混浴の露天風呂は湯船がいくつもあり、それぞれ趣が違っていて、特に滝を真横に見れる露天風呂はいい雰囲気でした。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

奥鬼怒へ

【6日目その7】

・仁王尊プラザ出発

旅行6日目の朝は今回初めての曇り空で、間もなく雨もパラパラ。
この日の予定は奥鬼怒の温泉へということで、午前中は女夫渕への移動のみ。
ややゆっくり目に出発し、昼食の弁当をコンビニで調達。
のんびりと女夫渕に向かい、途中特に混んだりすることもなくあっさり到着。

女夫渕温泉

・女夫渕温泉/女夫渕温泉ホテル

女夫渕温泉休み

料金が1,000円という女夫渕の日帰り入浴はパスつもりだったのですが、やっぱりせっかくだからと思って行ってみると、なんとこの日はお休み。。。
しょうがないので、女夫渕の駐車場の脇ある休憩所で早めのお昼ご飯を取りました。

林道入口

歩道案内

・加仁湯送迎バス

11時半くらいに加仁湯の送迎バスが到着。
ここからはマイカーでは行けないので、宿のバスで移動です。
バスの乗り降りの時、アブが結構入って来るのですのが、運転手の人は慣れたもので、素手でアブをどんどん叩き落としていました。

バス内

バスでダートを約20分走って加仁湯に到着。思った以上に荒れたダートでバスは結構ガタガタと揺れましたが、あっと言う間に着いた感じでした。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

そば処扶桑

【5日目その6】

・そば処扶桑

夕食は、宿のすぐ隣にあった蕎麦屋に行きました。
中に入ると民宿の広間のような雰囲気で、二八の手打ち蕎麦ということで期待大。

そば処扶桑メニュー

かなり待つことになると言われたのですが、他に行くのは面倒だし蕎麦はうまそうだったので待っていると、注文されてから打っているのかと思うほど待つことになりました。

せいろ

私はお腹がすいていたのでせいろを2枚、嫁さんは「ちたけそば」、上の娘は天ぷらそば、下の娘はなぜかせいろうどんです。
出てきた蕎麦は、麺もつゆもとてもうまくて大満足。

てんぷらそば

うちが最後の客だったこともあってか、うちの料理を出した後は、店のご夫婦も横でビールのんでくつろがれていて、世間話とかも色々しているうちに、かなり遅くまでくつろいでしまいました ^_^;

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

鬼怒川温泉 仁王尊プラザ

【5日目その5】

・鬼怒川温泉/仁王尊プラザ

この日の宿泊は鬼怒川温泉の仁王尊プラザ。

仁王尊プラザ外観

さきほど立ち寄ったホテルとは違い、施設の豪華さはありませんが、全てのお風呂が源泉かけ流しというのが魅力の宿でした。
泊った部屋は和洋室でベッドが3台あったので、くっつけて4人で寝ることができました。
和室側にしかエアコンがなかったので全体に効くまでに時間がかかったのが難点でした。
あとマンションタイプのため廊下が暑いというのも難点でした。

仁王尊プラザ屋形船露天風呂

お風呂はさすがに満足度が高く、水着を着て入る混浴の露天風呂と、屋形船の露天風呂からは渓流が見え、対岸の山もきれいに見えてとてもくつろげました。
またお湯からは硫黄臭も漂い、とてもつるつるでややぬるめ、といういくらでも入っていられそうな心地よさでした。

仁王尊プラザ舞台の湯

これ以外にも岩風呂と内風呂があり、温泉については大満足でした。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル

【5日目その4】

・鬼怒川温泉/鬼怒川観光ホテル

鬼怒川に着いて最初に、温泉博士を使って温泉に入りました。

鬼怒川観光ホテル温泉案内

通常料金1,000円もするのですが、温泉博士のおかげで無料で入湯。
大浴場と露天風呂2つというシンプルなもので、お湯もかけ流しではない透明のあっさりしたものでした。

鬼怒川観光ホテル露天2

ただ、ちょうどお客さんのいない時間だったので、露天風呂では娘とゆっくりつかることができました。

鬼怒川観光ホテル露天1

川沿いにあって対岸のホテルからは丸見えでしたが、いかにも鬼怒川という雰囲気は楽しめました。
温泉のあと、この日も宿泊は素泊まりにしていたので、セブンイレブンで朝食を購入し、ついでに近くで給油もしてこの日の宿に向かいました。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

奥塩原新湯温泉 湯荘白樺

【5日目その3】

・奥塩原新湯温泉/湯荘白樺

湯荘白樺外観

次の温泉もネットの割引券を使って家族4人で1000円でした。
嫁さんとはずいぶん前にも来たことがあったので、2回目の入湯です。

湯荘白樺露天

ここは、瓢箪型の泥湯系の混浴露天風呂があり、また家族4人で貸し切り状態で入ることができました。

湯荘白樺内風呂

内風呂も白濁の硫黄泉でとてもいいお湯でした。

・日塩有料道路もみじライン

当初のスケジュールでは国道で湯西川方面にまわって行くつもりだったのですが、この日は釣りのためにスケジュールが大幅に変わってしまったため、有料道路でこの日の宿泊予定地の鬼怒川に向かうことにしました。
結構カーブの多い道でしたが対向車も少なくてあっさりと抜けることができました。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

塩原元湯温泉 大出館

【5日目その2】

・ガスト塩原関谷店

昼食は通り道にあったガストにしました。
本当は奥塩原の方にある蕎麦屋に行く予定だったのですが、釣りで大幅な予定変更になりました。

ホットケーキ

娘たちはチョコレートで絵を描けるホットケーキを食べていました。

・塩原元湯温泉/大出館

この日最初の温泉は、塩原元湯の大出館です。
ここは墨湯が売りのひとつなのですが、着いたらちょうど混浴から女性専用タイムになってしまい、私は入ることができませんでした。

大出館墨の湯

ただ、貸し切り風呂にも露天風呂にも全然人がいなかったのでゆっくり入ることができました。

大出館岩の湯

ここは緑がかった白濁のお湯がとてもきれいでした。

ちなみにネットでプリントした割引券を持って行ったら、大人300円、子供100円というとてもリーズナブルな料金でした。

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

那須フィッシュランド

【5日目その1】

・釣り

5日目の朝はグリーンビレッジの横を流れる箒川(ほうきがわ)でフライフィッシングでスタートです。
が、すでに旅行疲れなのか娘は起きられず、私1人で行くことに。
ビレッジから川に降りると前日の雷雨のため、予想通りの増水&濁り。
前日には橋の上から魚が見えていたのですが、何も見えず流れもきつく足場も少ないという残念なコンディションになってしまいました。
しばらくトライしましたが全く反応なしでした。。。
一旦ログハウスに戻り、今度は娘を起こして、車で対岸のポイントに行ってみたのですが、さらに足場がなく全く釣りになりませんでした。
しょうがないので、またログハウスに戻って朝ごはんにしました。

・那須フィッシュランド

那須フィッシュランド

せっかくフライロッドを積んで来たのに、このまま何も釣らずに帰るのもなんなので、近くの管理釣り場に行ってみることに。

那須フィッシュランド釣り

ルアー&フライのエリアは渓流をちょっとせき止めた小さなポンドになっていました。
大きさは、なごみの第一ライトよりひとまわり大きい程度です。

イワナ

那須と言っても、日中は汗ばむ暑さで、魚の反応もイマイチでしたが、なんとかヤマメとイワナを釣って唐揚げにしてもらいました。

ヤマメ

ここの唐揚げはかなり美味しく意外な満足感がありました。

からあげ

-----------
★今回の旅日記は、2010年の夏に旅した時のものです。
よかったらクリック!

 | ホーム |  »

FC2Ad

日本全国温泉ガイド


日本全国温泉ガイド
日本全国温泉ガイド
我が家の温泉ガイドです。
全国の温泉を紹介してます



カテゴリ

北海道 (583)
東北 (142)
関東 (138)
中部 (431)
近畿 (215)
中国 (78)
四国 (30)
九州 (189)
海外 (251)
番外編:なごみの湖 (107)
雑記 (13)


最新コメント


月別一覧


プロフィール

きゃま★めざせ1000湯!

Author:きゃま★めざせ1000湯!
温泉と管釣りが大好きな、かわいい2人の娘のパパです!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新記事


旅日記に登場した温泉

全ての温泉リスト
12/13現在790件掲載
↓最新50件です
  • ホテル木曽温泉
  • 二本木の湯
  • 旦過湯
  • 蓼科グランドホテル滝の湯
  • 横谷温泉
  • ホットプラザ浅間
  • 大町温泉薬師の湯
  • ゆ~ぷる木崎湖
  • 鬼無里の湯
  • 白馬八方温泉白馬ホテル花乃郷
  • 白馬八方おびなたの湯
  • 雨飾温泉露天風呂
  • 来馬温泉風吹荘
  • 黄金ノ湯
  • 薬師ノ湯
  • 仙気ノ湯
  • 三国一ノ湯
  • 乗鞍高原温泉せせらぎの湯
  • 平湯の湯
  • 島ヶ原温泉やぶっちゃの湯
  • リフレッシュinひるがみの森
  • 国民宿舎松代荘
  • 夕姫の湯
  • おぶせ温泉あけびの湯
  • 湯の華銭湯瑞祥
  • 狭山やまとの湯
  • 小さな旅川越温泉
  • 別所温泉
  • 文殊の湯
  • 鹿教湯温泉
  • 白骨温泉泡の湯
  • 白川郷の湯
  • みはらしの丘みたまの湯
  • 韮崎旭温泉
  • 甲斐大泉温泉パノラマの湯
  • 健康の森温泉
  • アパホテル 富山
  • 金太郎温泉カルナの館
  • 馬羅尾天狗岩温泉すずむし荘
  • 白樺湖温泉すずらんの湯
  • 上諏訪温泉片倉館
  • 白糸の湯
  • 早太郎温泉こまくさの湯
  • 上北山温泉
  • 湯ノ口温泉
  • ホテル浦島
  • ゆりの山温泉
  • 松任海浜温泉
  • 金太郎温泉
  • みみずくの湯


検索フォーム


リンク集

RSSリンクの表示


QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。