関西発・お気楽温泉旅日記

独身時代に書いていた温泉旅行記や、家族でまわった温泉旅行のレポートをブログで紹介しています。

【これまでの旅日記】
<北海道>東北&北海道北海道1234家族旅行123トワイライト十勝札幌
<東北>東北1栗駒家族旅行石巻秋田
<関東>TDR1234箱根伊豆大島三浦半島関東伊豆
<中部>信州1234567891011福井12金沢信越長野12
<近畿>紀州南紀1234天橋立播但有馬123志摩ドリームクルーザー伊賀キャンプ12淡路島日帰り温泉
<中国・四国>大山山陰123蒜山1四国1岡山
<九州>九州1234大分
<海外>シンガポール&ハノイ123ケアンズオーストラリア
<まとめ>年別リスト
<(番外編)なごみの湖>なごみの湖関連記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の固定

先週は、半日で1匹という厳しい状況でしたが、今週は木曜の夕方に放流があったというので、予定外でしたが、日曜に5時間コースでなごみの湖にリベンジに行ってきました。

先週と同じく第2桟橋でスタート。
放流後ということで、最初はスプーンを投げてみることに。
数投目でガツンとヒット!でも半分くらい巻いたところでバラシ。
さらに数投でググっとヒット!これまたバラシ。。
しばらくしてまたヒット!ジャンプ一発またバラシ。。。
その後しばらく沈黙。

フライにスイッチしますが、アタリほとんどなし。。。
先週より悪い状況。

固定桟橋に移動してみると、フライでは小刻みなアタリが頻発。でも全然乗らず。
さらに中央桟橋に移動。ここは全然アタらない。
このままでは坊主村行きの危険が。。。

しょうがないので、アタリが一番多かった固定桟橋に腰を据えることに。

フライで粘って10時半くらいにようやく1匹目をゲット。
今回もパワフルで楽しめる1匹でした。

その後、ルアー投げてみると、意外とアタル。
数頭目でヒットして、ルアーでもようやくゲット。

ルアーで

が、えらい小さいライトサイズ ^_^;

フライで

その後も、ポツポツと退屈しない程度にアタリもあり、いい感じで釣れました。
今日は5時間コースでしたが、残り1時間くらいで雨が降って来ました。
天気予報では3時くらいから雨マークだったので、午前中は大丈夫だと思っていたのですが、結構濡れてしまいました。

釣果

結局、今日は5時間のうち後半の2時間だけでルアー2匹、フライ5匹という釣果。
これくらいの感じで1日コースなら結構楽しいんじゃないかなぁ、と思える雰囲気になってきました。
スポンサーサイト

狭霧台

【2日目その5】

・狭霧台

由布院のあとは、別府に向かいました。
途中、狭霧台という展望台で記念撮影。

展望台より由布院

由布岳から見下ろす由布院の街はとてもきれいなのですが、ここからの景色もなかなかのものです。

展望台より由布岳

逆に、ここからは由布岳が結構間近に見えてきれいでした。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

下ん湯

【2日目その4】

・由布院温泉/下ん湯

私と下の娘は、次に下ん湯に移動。

下ん湯

下ん湯は、以前は無料で入れましたが、今は200円を入口のところの料金箱に入れて入ります。
とても風情のある外観で、由布院のシンボルのひとつだと思います。

下ん湯内風呂

中は四角い内風呂と金鱗湖に面した露天風呂になっていて、もちろん混浴です。
私たちが入った時は、1人だけ入っていて上がろうとしているところでした。

下ん湯露天

そんなわけで私と娘は貸切状態で入っていたのですが、途中で何組か写真だけ撮りに入ってきました。
温泉にも入らない客を中の写真だけ撮りに案内するタクシーの運転手もどうかと思いました。

下ん湯と金鱗湖

下ん湯を出たところで金鱗湖を散歩していた嫁さんたちと合流。
次の目的地に向けて出発しました。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

鍵屋

【2日目その3】

・鍵屋

嫁さんたちがこの日最初に行ったのは、亀の井別荘の中にある鍵屋というお店。
目的はお土産の購入と喫茶。

鍵屋喫茶メニュー

最初にお土産を買ったあと、上の娘と喫茶店に入ったようです。

鍵屋喫茶

嫁さんはコーヒー、娘はイチゴジュース(?)を飲んでました。

鍵屋の袋

これがお土産。

金鱗湖

その後、ぶらぶらと金鱗湖を散歩したようです。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

夢想園

【2日目その2】

・由布院温泉/夢想園

2日目の朝は、まずは由布院に移動。
まず、私と下の娘は温泉に、嫁さんと上の娘はお土産を買いに行きました。

夢想園

私たちが入りに行ったのは「夢想園」。下の娘は無料でした。

夢想園露天風呂

ここは露天風呂からの由布岳の景色が有名で、一昔前は由布院温泉と言えば、ここの写真が使われることが多かったように思います。

夢想園貸切露天

日帰り入浴でも、貸切風呂が利用できるというのはなかなかよかったです。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

奥湯の郷の朝

【2日目その1】

・奥湯の郷

朝起きたら

朝起きると娘たちは何故か同じポーズで寝ていました ^_^;

朝風呂

朝もさっそくお風呂に入りに行きました。
朝は他のお客さんも温泉に入りたいということもあって1組待ちでした。

朝の風景

この日は天気もよく、この宿の周辺には他に何もないため、朝の静かでひんやりとした空気が気持ちよかったです。

朝食

朝食はシンプルでしたが、美味しく頂けました。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

奥湯の郷の夕食

【1日目その11】

・奥湯の郷

夕食は、フロントの横にある食堂で頂きました。

子供夕食

子供メニューはシンプルなお子様ランチタイプでした。

お肉

大人メニューは「豊後牛プラン」にしました。
豊後牛を炭火の網焼きで美味しく頂けました。

魚

てんぷら

焼き魚や春野菜の天ぷらもうまかったです。

だんご汁

そして大分らしく「だんご汁」も出て、お腹いっぱい大満足の夕食でした。
料理のレベルはかなり高い宿だと思いました。

食後はまた温泉に入り、寝る前にももう一度温泉に入りました。
そして、夜中の3時くらいに下の娘が目を覚まし「温泉入りたい」と言うので、上の娘も入るか聞いたところ寝ぼけながらも入りたいと言うので、結局また家族4人で30分ほど露天風呂に入りに行きました。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

奥湯の郷のお風呂

【1日目その10】

・奥湯の郷

奥湯の郷玄関

宿のチェックインを終えて、さっそくお風呂に入りに行きました。

内風呂

浴室は2つあり、それぞれに内風呂と露天風呂がついていて、貸切で入ることができます。
客室数の少ない宿のため、朝の朝食前後以外はいつ行っても入ることができました。
この日は清掃した直後だということで、青さはちょっと薄めでしたが、とても心地よい温度で、つるつるのいいお湯でした。

露天風呂

夕食まではまだ時間があったので、家族4人で露天風呂でゆっくりくつろぎました。

客室

ちなみに客室はこんな感じのこじんまりとした部屋でした。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

厳しい半日

今日は、午後から天気が崩れるということで、娘と本湖5時間コースに行ってきました。

今朝の本湖

今日は朝一から第2桟橋にチャレンジしてみることに。
ここのところずっと第1桟橋で釣っていたので、第2は久しぶりでした。
娘と一緒ということで今日のメインはフライです。

朝一番の1投目、娘がいきなりのヒット!
でも、すぐにバレてしまいました。

次に私もやってみたところ、またまたヒット!
今日の唯一

大きさの割りに強力なヒキをたっぷり楽しむことができた1匹でした。

しかし、そこからいきなり厳しい戦いが始まりました。
アタリの頻度が下がり、ヒットしてもすぐにバレてしまいます。

風が強くなってきてインレット側にしか投げれず、ターンもあってなかななかに厳しいコンディションでした。
ラスト1投でアガリマスかと思われるヒットがあったのですが、これまたバラシ。
結局娘と2人で7ヒット6バラシ、1キャッチという残念な結果に終わってしまいました。

娘は今日とうとう、ボウズ村小学校転入生になってしまいました ^_^;

奥湯の郷温泉

【1日目その9】

・奥湯の郷温泉

今回の旅行の最初の宿泊ポイントは、今回一番楽しみにしていた温泉のある「奥湯の郷」です。

奥湯の郷看板

ちょっとわかりにくい場所にあるのですが、国道からそれる道のところに看板が出ていて迷わずに行くことができました。

廃墟の温泉

途中、奥江温泉の廃墟がありました。
実は、私は独身時代に、奥湯の郷に一度だけ来たことがあって、当時は「奥湯布院温泉」だったと記憶していました。
今回泊まった奥湯の郷もその当時は無色透明の温泉が湧いていて、この廃墟になった温泉施設と同じ泉質のお湯でした。

今回の旅行に行くにあたって「確かあの辺に温泉あったよなぁ」と思って調べてみたところ、今でも営業していて、新しい源泉が掘られていることがわかり、さっそく予約しました。

奥湯の郷飲泉

奥湯の郷に到着すると駐車場のあたりの雰囲気は当時のままで、その脇に飲泉ができていました。
娘たちはさっそく飲泉したようですが、ちょっと変な味だったようです ^_^;

竹の冷却装置

ここの温泉は源泉かけ流しなのですが非常に高温のため、この竹でできた冷却装置にお湯を通すことで適温にさましているそうです。

-----------
★今回の旅日記は、2008年の春に旅した時のものです。
ペタしてね

 | ホーム |  »

FC2Ad

日本全国温泉ガイド


日本全国温泉ガイド
日本全国温泉ガイド
我が家の温泉ガイドです。
全国の温泉を紹介してます



カテゴリ

北海道 (583)
東北 (142)
関東 (138)
中部 (431)
近畿 (215)
中国 (78)
四国 (30)
九州 (189)
海外 (251)
番外編:なごみの湖 (107)
雑記 (13)


最新コメント


月別一覧


プロフィール

きゃま★めざせ1000湯!

Author:きゃま★めざせ1000湯!
温泉と管釣りが大好きな、かわいい2人の娘のパパです!


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新記事


旅日記に登場した温泉

全ての温泉リスト
12/13現在790件掲載
↓最新50件です
  • ホテル木曽温泉
  • 二本木の湯
  • 旦過湯
  • 蓼科グランドホテル滝の湯
  • 横谷温泉
  • ホットプラザ浅間
  • 大町温泉薬師の湯
  • ゆ~ぷる木崎湖
  • 鬼無里の湯
  • 白馬八方温泉白馬ホテル花乃郷
  • 白馬八方おびなたの湯
  • 雨飾温泉露天風呂
  • 来馬温泉風吹荘
  • 黄金ノ湯
  • 薬師ノ湯
  • 仙気ノ湯
  • 三国一ノ湯
  • 乗鞍高原温泉せせらぎの湯
  • 平湯の湯
  • 島ヶ原温泉やぶっちゃの湯
  • リフレッシュinひるがみの森
  • 国民宿舎松代荘
  • 夕姫の湯
  • おぶせ温泉あけびの湯
  • 湯の華銭湯瑞祥
  • 狭山やまとの湯
  • 小さな旅川越温泉
  • 別所温泉
  • 文殊の湯
  • 鹿教湯温泉
  • 白骨温泉泡の湯
  • 白川郷の湯
  • みはらしの丘みたまの湯
  • 韮崎旭温泉
  • 甲斐大泉温泉パノラマの湯
  • 健康の森温泉
  • アパホテル 富山
  • 金太郎温泉カルナの館
  • 馬羅尾天狗岩温泉すずむし荘
  • 白樺湖温泉すずらんの湯
  • 上諏訪温泉片倉館
  • 白糸の湯
  • 早太郎温泉こまくさの湯
  • 上北山温泉
  • 湯ノ口温泉
  • ホテル浦島
  • ゆりの山温泉
  • 松任海浜温泉
  • 金太郎温泉
  • みみずくの湯


検索フォーム


リンク集

RSSリンクの表示


QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。